佐賀県の樹木葬は 常照院 佐賀樹木葬墓地

ヘッダー電話番号
ヘッダーメール

よくある質問

そもそも樹木葬って何?
一般的なお墓を建立するのではなく、樹木や石のプレートなどを墓標とする葬送の方法です。 埋葬方法は、ご遺骨を骨壷のまま土に埋葬する方法、骨壷から取り出して土に埋葬する方法など運営所によって異なります。 当樹木葬では、骨壷のまま御影石の骨室にご納骨いたします。
他の樹木葬や納骨堂(永代供養墓)との違いは何なの?
佐賀樹木葬墓地の一番の魅力は価格の安さです。寺院との提携や墓地の規模などを最小限に抑える事により、永代供養付き、個別納骨型の樹木葬では圧倒的な安さを実現いたしました。 それに加え、一般的な樹木葬の場合、植栽維持費などの年間費が発生するケースがありますが、当樹木葬では維持費・管理費などの費用も一切いただきません。 また、桜の木をシンボルツリーとして使用してるのも佐賀県では当樹木葬のみになります。
今あるお墓から樹木葬に引っ越す事は可能なの?
可能です。様々な事情で今までのお墓から樹木葬に引っ越し(改葬)を希望される方は多数いらっしゃいます。 ただし、改葬の際には役所等での手続きが必要となりますので、まずはお問い合わせ下さい。
永代供養って何?
子孫に代わって、故人の供養をお寺などが永代に渡って行っていく事です。
一般的なお墓と何が違うの?
一番の違いはお墓の管理ができなくなったり、継承者が居ない場合でもお寺が永代的に供養を行っていくという点です。 費用面に関しても「お墓の建立費や撤去費がかからない」「その後の管理料や維持費なども不要」など、本人やそのご家族にとってもご利用しやすいお墓となっております。 また、桜や緑に囲まれた明るい景観の墓地というのも違いの1つです。
子供のいない夫婦や単身者でも使用できるの?
継承者を必要としない永代供養の樹木葬ですので、その様な方々でもご利用は可能です。 生前に契約しておくことで安心した老後生活を送ることができます。
お寺の檀家にならなくてはいけないの?
当樹木葬の場合、入檀や改宗を強制したり義務づけることはありません。
樹木葬の場合、遺骨は土に埋葬するの?
樹木葬の埋葬方法は様々です。 ご遺骨を骨壷のまま土に埋葬する方法、骨壷から取り出して土に埋葬する方法などがございます。 埋葬方法によっては「遺骨がどこにあるのか解らなくなる」「一度埋葬すれば二度と遺骨と取り出せない」などがありますので、当樹木葬では一般的な暮石のように御影石の骨室に骨壷のままご納骨致します。
一般的なお墓のようにお参りできるの?
それぞれの区画に線香・花立を設置しておりますので、通常のお墓同様お参りを行う事も可能です。
見学をしたいのですが?
見学はお客様のみでもいつでもご自由に行えます。 事前に見学のご連絡をいただければ案内係が立会いの元、詳しくご説明をいたします。
お申込みには何が必要なの?
1.お申込みする方と納骨予定者の本籍地記載住民票。 2.運転免許証・保険証などのご本人様確認書類。 3.お認印。 4.すでに遺骨がお手元にある場合は埋葬許可書。
お葬儀やお通夜はお寺でやってもらえるの?
はい、お寺でお受けしております。他の葬儀場等でのお葬儀の場合でも、お声がけいただければ住職が読経に参りますのでお気軽にご相談ください。